自分の身体ってどのようにケアされているのですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

ピュアボディです。

本日は、「自分の身体の歪みってどうやって治していますか?」などよく質問される事が多いので、プライベートネタです。

私は、肩こりがひどく頭痛や吐き気がする事もあり、全身の倦怠感などがあります。

元々小学生から剣道、中学は陸上とスポーツをずっとやっていましたが、途中、中学の時に事故に合いスポーツをしなくなりました。

苦痛なリハビリなどもあり、なんとか復活しましたが前のようには動けずにいました。その頃から肩こりが出ました。

知人からの勧めでリハビリでサーフィンを始めました。

それをキッカケに肩こりが軽減したんです。

身体を動かすことの大事さをとても感じました。

今も油断すると、肩こり、首、膝や肋骨、腕など全体的に痛みが出たりする事もあります。

ひどい時は寝ている状態でも全身が苦しくなり、圧迫されるような感じになります。

今はもうサーフィンはやっていませんが、なるべく身体を動かすようにしています。

だけど仕事をして、家事をして、そんな毎日だとなかなか時間をとってスポーツをする事って難しいですよね。

なので、出来る範囲で続けられることをやるようにしています。

朝・昼・晩とストレッチは必ず一種類やります。1週間~10日に1回ランニング30分(30分で5キロ程度)好きな音楽を聴きながら5~6曲、妄想ランニングします(笑)

楽しい妄想です。

私の場合は、私は車の運転をしないのですが、綺麗な景色の所をカッコイイ車で気持ちよく運転をしている所を妄想します(笑)

そんな妄想を、嫌なことがあった日でも悲しい時でも無理やり妄想します。

あくまでも私の場合ですが、スッキリします(笑)

(楽しすぎる事を妄想するとニヤニヤしちゃうので気をつけて下さい。)

ただ、雨や都合などでやれない時は大いにやりませんが、妄想ランニングにハマると妄想の時間が欲しくなります。

何よりも続ける事が難しいんですが、続けるコツは【なぜ、やるのか?】その理由です。

理由を明白にして下さい。

私は身体の【痛みを感じたくない。】を理由にしています。

痛いと仕事するのも辛くなるのでやらないわけにはいきません。

これからの時期は、イベントが目白押しですので疲れを溜め込まないように、体力作りに励みたいと思います。

胃腸の調子なども整えるよう、無理しない程度にイベントを楽しみたいものです。

オススメの自己ケアがありましたら、またブログで紹介したいと思います。

身体のメンテナンスが気になる方は、是非、お問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*